エド&リーのブログ

ライター&別居中ほぼシングルマザーの雑記。Instagram:edoleekikakuもやってます。

私の頭の中(2021年12月20日16時~17時)

f:id:edoandlee:20211220155451j:plain

ずっと寝てるので息子にカビゴン(いねむりポケモン)と言われたことがある
しかも進化前がゴンべ(おおぐいポケモン)って完全に私のことである

とりあえず居眠りしながらも1記事が書き終わったので、眠気覚ましにこの記事を書いている。今日は夜中にあと1記事書かないといけない(本当は昨日やるやつ)。

書く仕事をしているのに眠くなって、それで眠気覚ましに別の記事書くって一体どういうことなんだ?なんかドーパミン的な話?自分の頭が一体どういう状態なのかちょっと検査してもらいたい。

ということで、今日は久々に「頭の中シリーズ」で頭にあることを書いてみようと思う。なお、前回の記事はこちら↓

edoandlee.com

前澤さん帰還

無事帰ってこられたようで何より。ちょいちょいインスタとかで様子を見てたけどすごく楽しそうでしたね。宇宙にいる間なんかちょっとシワっぽくなってるように見えたのは私だけだろうか。ISSの中って乾燥しているのかな?あんまり湿度高いと機械とか壊れそうだもんね(完全に想像で言ってます)。他人の旅行ながら12日間て長いようであっという間だよね。

先日イギリスに住む姉にクリスマスプレゼントを発送したのでLINEをしたのだが、その時も前澤さんの話になり、姉もああいうお金の使い方はいいよねと言っていた。そして結論として、私たちは多分食いっぱぐれることはないけどお金持ちにはなれないよね、みたいな話で終わった(なんの話)。

北新地の事件と神田沙也加ちゃんの自殺(事故?)

今日も同じブログの読者さんとも例の事件の件でやり取りをしていたのだが、あの事件のせいでまた「心療内科に通っている=ヤバい奴」みたいな感じで風当たりが強くなるのではないかと危惧している。事実として犯人もクリニックの患者ではあるのだが、どうにかできなかったのかと思う。

あのクリニックにはリワークプログラムを受けるために来院していた人も多かったみたいな話もあるし、辛い現状から抜け出そうとしている人、そしてドクターや看護師さんなどそういう人たちを支えようとしている人たちが巻き添えになってしまったことがとても悲しいし、悔しい。

以前の記事↓にも書いたが、私個人的な考えとして、心療内科を受診した方がいい人は本当はもっともっとたくさんいると思う。

edoandlee.com

というか、心のケアの重要性についてもっと社会全体が注目すべきではないのだろうか。犯人は61歳。私より20歳も長く生きている。どれだけ長く生きても、心が健康じゃなければそれって幸せとは言えないんじゃないだろうか。

そして神田沙也加ちゃんが自殺してしまった(現時点では警察は事故との両面で捜査しているようです)。理由はわからないが、きっと彼女だって誰かの支えがあれば少なくとも死ぬことなく生きていけたのではないだろうか。

どこかの記事でも書いたとおり私は自殺という選択を否定しないが、でもやっぱり一筋でも生きる方に導く光がそこにあるのなら、もうちょっと生きてみてもいいんじゃないかと思う。輝こうと頑張っている人(少なくとも私には彼女はそう見えた)が亡くなってしまうのはやっぱり純粋に悲しい。

書こうと思ってる話

近いうちに私の生い立ちというか、うちの家族の歴史みたいなのを連載で書こうと思っている。はっきり言って全然明るい話ではないし、かといってめちゃくちゃ不幸かというとそうでもないのだが、明らかに今の自分に影響をし続けているので、整理をするためにも書きたいのだ。

タイトルはもうだいたい決まって、あとは書き出すタイミングなのだが、なんとなく暗い話なので年内に書いて終わらせたいと思っている。

平野歩夢くん

平野歩夢くんがトリプルコーク1440(そんなに詳しくないけど)を成功させたということで、おめでとうございます!

私は結構昔から平野歩夢くんが好きなのだ。チャラく見られがちだが皆さんもご存知のとおり彼は受け答えとか見てると全然そんなことはなくて、藤井聡太くんしかり、(実際は知らんけど)ああいう寡黙な少年(もう青年になってしまったが)を見るととても応援したくなるのだ。

実は東京オリンピックも歩夢くん目当てで応募してたんだけど外れた。そして本当にどうでもいいけど彼が所属している「TOKIOインカラミ」ってトリートメントの会社?ブランド?があるのだが、私はずっとそのトリートメントを美容室でやってもらっている(歩夢くん目当てとかでは全くなく偶然で)。この話マジでどうでもいい。

とにかく人類史上初の超大技、おめでとう!

息子とスケボー

「え?また歩夢くんの話?」と思うかもしれないが、そうではないので聞いて欲しい。これは全くの偶然で、息子がなぜかクリスマスプレゼントにスケボーが欲しいと言い出したのだ。

今年は私がぶっ倒れそうなので場所(自宅)は提供する代わりに夫(仮)にプレゼントの準備やら当日の買い出しやらを丸投げしているのだが、どうやら息子はスケボーとそれに付随するヘルメットとかを買ったらしい。

息子は自転車にも乗れるが、今日もキックボードで出かけており、その影響なのか何なのかわからないがスケボーが欲しいといきなり言い出したのだった。

もちろん歩夢くんファンの私としては「おうおう!やれやれ!」という感じではあるのだが、果たしてスケボーってどこでやったらいいんだろう?たしか近所の大きい公園もNGだった気がする。うちの兄が昔(もしかしたら今も?)スケボーをやっていたのでわかるが、結構ゴーゴーうるさいから人通りが少ないところじゃないと難しいと思うのだが…。

そして奴がスケボーをするなんて早々に骨折する未来しか見えないのだが(すでに幼稚園の時に足の指を4本折っている)、本当にやる気があるならスケボーできる場所を探さなければいけないと思うのだった。

ということで、キックボード野郎(もうすぐスケボー野郎)が帰ってきたので、そろそろ今日はこの辺で…。

(本当に中身のない内容で申し訳ありませんでした…)

よろしければどれか適当に押しといていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 家族ブログ 別居へにほんブログ村 その他生活ブログ フリーランス (ライター系) へにほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へにほんブログ村 その他生活ブログへ