エド&リーのブログ

ライター&別居中ほぼシングルマザーの雑記。Instagram:edoleekikakuもやってます。

脱・居眠り女!タイムテーブルの見直しによるQOL向上計画【前編】

f:id:edoandlee:20211216152754j:plain

現在の私(画:とら子ちゃん提供)

前回の記事で新しい名刺をお渡ししたい方がもう1名いると書いたが、昨日は無事その方に名刺をお渡しすることができた。

そう、以前書いた↓の記事を読んでくださっていた方ならお気づきかと思うが、いつもお世話になっている心療内科のドクターだ。

edoandlee.com

とりあえず名刺は快く受け取っていただき(多分)、ブログも読んでくださるとのことだったので(きっと)、その言葉を素直に信じたいと思う。

でも、このブログを読んでもらえることが嬉しい反面、やはり先日の心理士さんにおいても同様に、「江戸さんやべえな」みたいに思われたらどうしようという恐怖心が若干あるのも事実である。

ドクターに至っては次回の受診で薬を増やされるんじゃないかという懸念すらある。

そして話は逸れるが、昨日帰る時に受付の方には「良いお年を!」と言ったのにドクターに言うのは忘れてしまったことを後悔している。

めちゃくちゃどうでもいい話なのだが、私は「良いお年を!」って言う言葉が結構好きなのだ。なぜなら「良いお年を!」を言えるタイミングって基本1人につき1年に1回しかないし、「Good Luck! 」的な、「いい夢見ろよ!」的な、「達者でな!」的な、何とも言えないかっこよさがあるからだ。

しかもその割には「良いお年を!」って言う時って皆かなりの確率で半笑いになっていて、なんだかあの独特の空気感が好きなのだ。学生の頃バイトで2~3日後にはすぐ会うのに、わざわざ帰り際に一人ひとりに言うのとかもなんか好きだった。

で、その前日に心理士さんに帰り際「よいお年を!」と言われて、「あ、そうだ、もう言っていい時期なんだ!」と思っていたのに、昨日はせっかくのワンチャンスを逃してしまった。悔しい…。明日は妊娠中の母親教室からの付き合いの友達と半年ぶりくらいに会うので、明日は絶対に忘れずに言おう…!

居眠り連発で生活が乱れまくっている件

ということで本題に入る。

このブログを読んでくださっている方であればうすうすお気づきかとは思うが、現在私の生活は乱れまくっている。

仕事中しょっちゅう居眠りしていることはもちろんのこと、仕事の納品も納期ギリギリまでかかっている。なんならちょっと日付変わってから納品してるやつすらある。

ブログの更新もほぼ毎日深夜で、最近は夜寝るのは3時くらい、朝は子どもに7時に叩き起こされるので、平日の睡眠時間は4時間あればいい方で、その代わり土曜日とかに泥のように寝ている。

そしてそのせいで土曜日やるはずの重めの仕事にかける時間が足りなくなる→納期に追われる…の無限ループである。

そもそも今年に入って夫(仮)と別居を始めてからというもの、大嫌いな風呂掃除を筆頭に、それまでいくらか夫(仮)にやってもらっていた家事を全て一人でするようになったこと。そして、夫からの婚姻費用だけではとてもじゃないが以前の生活水準を維持することはできないので、自分の仕事も以前より増やしまくっていた。

そんなこんなで以前の生活に比べるとハードモードになることは当然だったし、その点については別居前から予想もしていた。

ただ、最近になってジワジワと「自分の時間が欲しい」という願望や、「婚姻費用は払っているにしても、なんで夫(仮)は平日好きに酒飲んで週末は子どもと遊んでるのに私は病院行く日くらいしか休みの日がないんだ…?」といった不満が大きくなっていたこともあり、生活の見直しの必要性をかなり強く感じていた。

特にブログを始めてからは、ブログを書くのが楽しいので、余計に「もっと生活の質を良くしたい!」という想いが強くなっていたのだった。

現状のタイムテーブルを作ってみた

f:id:edoandlee:20211216152343j:plain

現在の乱れまくっている私のタイムテーブル
(見づらくてすみません…)

で、昨日の心療内科でも、ドクターから「例えばどこかの日に集中してブログを書くとかでもいいのでは?」といった提案があったり、その前日のカウンセリングでも心理士さんから「例えば週◯日更新するとかでもいいのでは?」的な提案があったため、「確かに言われてみればそうだな…」と思い、今日は全く仕事をする気にならなかったため、たまにはこんな日も必要だろうと、現状のタイムテーブルを作ってみたのだった。

めちゃくちゃ見づらくて申し訳ないのだが、現状の私の1週間はこんな感じである。

特徴としては、

  • 仕事中居眠りしまくっている
  • 夜中にブログを書いてたらなんだかんだで寝るのが3時くらいになっている
  • 土曜日に寝まくっている
  • 夫(仮)の休日は、今期は金・土なので、金曜の午後から日曜の朝まで子どもたちは夫(仮)の家に泊まりに行っていて、その間私は一人になれる
  • 子どもがいない日に重めの仕事をすることにしている

こんな感じだろうか。

だいたい1週間のうち、金・土・日は毎週同じ感じで、習い事は毎週あるのと2週間に1回のがある。で、何もない日が週に2日くらいある時もあれば、通院や学校の行事、子どもの通院や療育などの関係で外出が重なり、何もない日が全然ない時もある。金曜日は夫(仮)が休みなので、金曜日に予定を入れまくってガッツリ出掛けることもある。

そして私は自営業なので、ある程度安定して毎月同じくらいの仕事はもらっているものの、たまに割りのいいぶっこみ案件とかも入ってきたりとか(もちろんお金に目がくらんで引き受ける)、なんかそういうのでたまに徹夜しないと無理だったりとか、今日みたいに気分で休めるような自由もあるが、上のタイムテーブルどおりにいかないこともよくある。

でもまぁだいたい毎週こんな感じの生活を送っている。

ていうか…、なんかこれ見てたら私ってたいして働いてない気がしなくもないな(笑)。

ちなみに白い部分は家事とか子どものこととかの生活をしていく上で必要な部分で、基本的に動かすことはできない部分である。

つまり、子どもが成長して、この白い部分にかかる時間がもっと減れば、私が仕事などに使える時間も増えるということなのだが、そうなるには少なくともあと数年はかかるだろう。

ということで、現状のタイムテーブルはこんな感じである。

年内はもう仕事の予定が詰まっているので、現状のこの乱れまくった感じでいくしかないかなと思うが、後編ではこの乱れまくったタイムテーブルを見直したものをご紹介したいと思う。

(ていうかこの記事って誰得なんだろう…)

とら子ちゃんのこと

ちなみに紹介が後になってしまったが、冒頭のイラストは私がインスタで偶然知り合った「とら子」ちゃんという私より随分若い女の子が描いてくれたものだ。

彼女は今は外で働きながら自分でちゃんとしたサイトを運営していて、ライターの仕事もいくらかやっているそうだ。で、来月からは会社を辞めて、好きなことで稼ぎながら生活をしていく予定になっている。

まだ20代とかで私よりはるかに若いのにしっかりしていて感心してしまう。

なお、彼女は引きこもり生活に憧れており、その「退職後の夢」をイラストにして先日までインスタにアップしていたのだが、かなりの割合でその生活が私の今の生活そのものだった。

つまり私は引きこもりに関しては先輩という関係なのであった。

喜んでいいのか微妙なところである。

ということで、彼女の運営しているサイトを以下にご紹介しておきますので、気になる方は是非のぞいてあげてください!

nuruttoikiru.com

とら子ちゃんありがとう!!

(では、続きはまた後半で…!)

 

よろしければどれか適当に押しといていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 家族ブログ 別居へにほんブログ村 その他生活ブログ フリーランス (ライター系) へにほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へにほんブログ村 その他生活ブログへ