エド&リーのブログ

別居中のアラフォーゴーストライターです。生き様もほぼゴーストです。結論の出ない話多めです。

誕生日に死を想う

今日でまたひとつ歳をとった。

以前からちょいちょい書いているが、私は昔から長生き願望が全くない。生まれてこのかた長生きしたいと思ったことが一度もないのだ。なので、といったら変かもしれないが、ここ何年かは誕生日が来ると、嬉しいわけでも嫌なわけでもなく、なんだか仕事を辞めると言ってから退職する日までの日々を一日一日過ごしているような気分になるのである。

今朝のニュース

そんな誕生日の朝、今日は娘の遠足の日だったので、早起きしてお弁当を入れていたのだが、お弁当を作り終わったくらいに、思わずテレビに見入ってしまうようなニュースが入ってきた。そう、上島竜兵さんが亡くなったというニュースだ。

ここ最近また精神的にしんどさを感じることが少し増えていた私は、誕生日という生についてふと考える日に、死についても考えざるを得なくなってしまった。

これもたまに書いているかもしれないが、私は自殺を肯定はしないが否定もしない。なぜなら、2年前の今頃、私は死ぬことを毎日のように考えていたからだ。証拠と言ったら変だが、2020年に2回だけ更新している記事の片方を見てもらえばわかるだろう。

実際のところは結局死んでいないので、実際に自ら命を絶った人の気持ちなどわからないのだが、私が思うに、彼らは、死にたいというより楽になりたいという感覚の方が近いんじゃないかと思う。楽になりたい、この世から消えたいって感じで、その他の色々なことは、枝から葉っぱが落ちるみたいに落ちてなくなっていって、ただ目の前の楽になりたい、消えたいという気持ちだけになるんじゃないかなと思うのだ。

なので、私は自殺のニュースを見聞きすると、「よかったね」とは思わないが、「楽になれたんだね」的な感じの感情を持ってしまう。よく「自殺したら地獄に行く」的な話を聞くが、それも「そんなん言うたるなや」と思う。これも実際死んでいないので真相はわからないが、それ系の話は「もうそういうこと言うのやめて」と、なぜだか思ってしまうのだ。

その人にしかわからないから

そして、誰かが自殺すると、よく周りの人たちが「あの時自分が気づいてあげてたら」的な感じになるが、それも結局はその人にしかわからないことだから、周りの人が自分を責めることはないと思う。とはいえ、自分の子どもがもし自殺してしまったら、絶対に私は自分を責めると思うが…。ただ、そう思い込むのはよくないというか、例えば「もっと俺が話を聞いてあげてたら」的なのも、ちょっと違うというか、それも実際話を聞いてたとしてもどうにもならなかった可能性は高いんじゃないかなとも思う。

ちょっと何言ってるかわかんないかもしれないが、「いのちの電話」とかも、自殺をするよりももっと前の段階の「死にたくなるほど今が嫌」って感じの人なら話を聞いてもらって少し楽になることもきっとあると思うが、本当に死にたい楽になりたいと思っている時はもう「いのちの電話に電話しよう」ってならないような気がする。「いのちの電話」よりも「苦しまずに死ねる方法がわかる電話」みたいなのがあれば、間違いなくそっちにかけると思う。

だからなんだって話なのだが、本当に、死にたいと思う気持ちってその人にしかわからないことだし、「そんなこと言うな!」「死ぬくらいなら…」とか、思っちゃう人がいるのもわかるけど、わかるけど…いやいやそいうのと違うんだよな…と、私は思う。

歳をとっても結論はないが

とはいえ、私はあくまでも自殺を否定しないだけであり、肯定もしないのだが、なんていうか、こう書くと逃げてる感じがするけど、難しい問題だなと思う。残された方は辛いけど、でも死んだ方も辛かったんだよ、みたいな。うーん。

結局今日も結論はないんだけども、なんだか今日はまぁ他にも色々思うことがあって、パッとしない誕生日だったわけなのだが、とにかく例年よりも誕生日なのに死を強く意識した日だった。午前中、病院に行くときに地下鉄のホームに降りる長いエスカレーターで「今ふわ~って前にジャンプしたらどうなるだろな…」とか思ったり、なんだかそんな日だった(これを読まれた方は「こいつ大丈夫か?」と思われるかもしれないが、そこは大丈夫です)。

またひとつ歳をとったけれども、いや、歳もとったということで、なんとなく少しずつ(最近お気に入りの)藤井風くんの「まつり」の歌詞みたいに「何も知ったこっちゃない」って感じで、いらんことは適当に無視してふわっと生きれたらな~と思う。

(~と思う、が多すぎる)

祭り 祭り
毎日愛しき何かの
祭り 祭り
あれもこれもが有り難し
苦しむことは何もない
肩落とすこた一切ない
ない ない


好きにしてください
(Ooh ah-ah)何も知ったこっちゃない

何にせよめでたい

藤井風「まつり」より


www.youtube.com

まつり

まつり

  • 藤井 風
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

よろしければどれか適当に押しといていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ブログブログへにほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 家族ブログ 別居へ